フルフィルメント瞑想の創始者で、40年以上に渡り瞑想の指導と教師の育成を行うボブ・フィックス(Bob Fickes)のプロフィール

Index > フルフィルメント瞑想とは >ボブ・フィックスについて

フルフィルメント瞑想創始者 ボブ・フィックス プロフィール

Bob Fickes Profile

ボブ・フィックス1946年、アメリカ・ペンシルバニア州生まれ。

マハリシ・マヘーシュ・ヨギ、ババジ、そしてマーリンなどのアセンデッドマスターの系譜を組むボブ・フィックスは、フルフィルメント瞑想、ヨギ的チャネリング、シヴァカブリージング、タイリシヨガ、カルナヨガの創始者であり、タイ仏教のシャーマニック・ヒーリング、観音ヒーリング、ナラシムハ・ヒーリングの指導者です。また、啓発に関する書籍、CD、DVDを出版/制作しています。

ボブ・フィックスの際立った特徴として、彼がこの世の中で生きながら啓発の道を探求し続けることを決意しているということにあります。啓発した人生を送るために、自分自身の人間性と並外れた能力の両方に気付きながら生きるようにと、常に生徒達を鼓舞し続けています。
啓発とは ただ単に “もっと多くの光と美しさで人生を満たしていこと” であると言えます。ボブは私たちに「真理を自分自身で見つけなさい」「人間であるということを失わずに啓発を発達させる方法を学習しなさい」と教えます。

ボブはスピリチュアルな教師として、世界各地において40年以上の経歴を持っており、アメリカと日本で数多くの雑誌やテレビのインタビューに取り上げられてきました。彼は古代のマスター達の教えに関する権威として、広く認知されています。著書は「時を超える聖伝説」「アセンション」三雅刊「フルフィルメント瞑想の基本概念」等10冊以上にのぼり、また、出版と同様に瞑想と啓発に関する多くのCDとDVDも制作しました。

過去40年以上にわたり、ボブは、聖なるマスター達の三つの主要な系譜にある深遠なスピリチュアルな真理に関して、広大な探求をして来ました。彼は、ババジやグルデヴやマハリシ等の偉大なインドのマスター達の教えに人生全てを捧げて来ました。また、タイの偉大な僧侶やシャーマニック・ヒーラーの元で、タイ仏教のヒーリング技術を20年以上勉強てきた実績があります。こういった師に加え、ボブはマーリンをはじめ世界的に有名なアセンデッド・マスター達を25年以上チャネリングして来ました。彼はアメリカと日本におけるニュー・エイジ・ムーブメントの先駆者の一人です。

この19年、ボブはタイのチェンマイに住んでいます。そこで啓発の最高の教えと共に、実社会をいかに生きていくかを学んでいます。彼は、誰でも学べるすばらしい瞑想とヒーリングのプログラムを作り上げました。そして、世界中のより多くの人々がこのプログラムを学べるよう、教師の育成をしています。ボブは、タイ・チェンマイのセンターとインターネット経由でセミナーや個人指導を行っています。

生徒達の並外れた体験は、ボブの指導の深遠さと明晰さの証です。たとえ初心者であっても、瞑想における知覚の並外れた深さを楽しむことができ、日々の生活に実用的に取り入れることができます。多くの生徒が日常生活で啓発の深遠な経験を楽しんでいます。

ボブ・フィックスのワークショップ情報