無意識の中の隠れた能力を発見し、私たちの人生を改善する実際的な解決法とは?コアオブライフ・プログラムを超えて研究開発プログラムへ〜

Index > コアオブライフ・プログラム > コアオブライフを超えて

コアオブライフを超えて

Beyond Core of Life Program

科学によると、私たちは脳のたった4%しか使っていないそうです。これは使い方を知らない未知なる可能性が96%あるということです。私たちの脳には分野があります。無意識の領域には、決して実感しなかった人間としての能力を含んでいます。偉大なマスターたちやシャーマンは、人として可能だと思える能力を超えた能力を実証できます。例えこのような能力が使えると信じたところで、日常生活で私たちがその能力を使えるようになるとは、実際思えないものです。しかし真実は私たち自身が、素晴らしい能力を内部へ隠しているのです。もしその力を発揮すると、人生全てを変えるでしょう。この力が私たちの内部に存在することには、何か理由があるに違いありません。その使い方を学び、私たちの人生を改善する実際的な解決法があるにちがいないのです。

私たちの脳と神経系は電気を使います。マスターたちは言っています。人生すべてにおいてのパワー(すべての成功)の秘密は、瞑想の間に起こるさらに深いメカニズムを探求し、電気的エネルギーの使い方を学ぶことである。もし私たちが人生において更なる成功、更なる成果を求めるのなら、脳内、意識内で現在使っている以上の電気的エネルギーを生成する方法を学ばなくてはなりません。

マントラを使うと、電力の振動として至福の波を感じます。私たちが規則的に瞑想を練習してコアオブライフ・マントラを習うと、この電力が発達して私たちの内側で広がることを感じます。何が起きているのか理解するためには、量子物理学の法則へ眼を向けなければなりません。なぜなら一般的な物理学ではこの感覚を説明し損ねるからです。量子物理学では時間、空間、重力すべての障壁がありません。すべての摩擦が消えます。場の量子論では摩擦は高い干渉性状態へ変化します。高い干渉性状態とはすべてのことが直ぐに起こり出す状態を指し整然としています。量子の場では、距離、分離といった概念がありません。私たちが瞑想すると、私たちは経験と拡張された現実の内側深くを注目します。そこでは私たちも同じように偏在し、無限を感じることができるのです。摩擦は放たれ心身ともに整然とします。脳波でさえ干渉性が増し、電気的パターンに同調性が生じるのです。この経験の実質的な結果はなんでしょう?

私たちは最初に気付きます。心地よくなりストレスが減るだけでなく、マインドが理解し多くの可能性に目を向けるようになるのです。努力なしにさらに多くを成し遂げ始めます。これに関する本当の理由は、脳、神経系およびすべての身体機能が非常に調和し、摩擦や内部の抵抗なしに同時に働くようになるからです。さらに能率的になっています。脳と内面的可能性をもっと多く使い始めます。私たちの可能性の残り96%を身につけることになるのです!

もし私たちが電気エネルギーの識別方法と使い方を学ぶと、人生は一変します。この潜在的可能性をマスターすると、瞑想の基本的な流れを理解し、会得することが自動的になります。コアオブライフ・プログラムの間マントラの流れをマスターし、それぞれのテクニックでエネルギー拡張し感じ方を学びます。次の段階では私たちの思考や願望を現実化する方法、意識の新しいチャンネルを開く方法について深く探求していきます。すべてのコアオブライフ・マントラをマスターすると、たくさんのテクニックを学ぶことができます。そこからは研究開発プログラムの分野となります。

→ 研究開発プログラム